burnminのブログ

ファンミニョンとプデュ関連と。※思ったときに思ったことを、あまり推敲せずにあげてしまうので文章力の無さと読みにくさのダブルパンチです。

仲間(同士)がいない悲しみ

 友人はいるけど、本当に仲間がいない。同じジャンルを推してくれる同士いない。

 私の友人のなかでまずKpop好きが意外といない。たぶん世の中にはたくさんいるんだろうけど、私の周りとはファン層が違う気がする。時々LINEのミュージックをプデュやKpopにしてる人を見るけど、それだけで話しかけるほどコミュ力もなし‥。

 友人にはまってることを聞かれたから、今Kpopにはまっててって正直に言ったけどどうやらあんまり良く思われてない。ナルシストっぽそうに見えてあんまりとかそんな感想。まぁね、私も最初そう思ってたわ。特に今まで女性アイドルしかはまらなかったから男性アイドルを好きになるなんて思わなかった。でもはまってみると違うものよ。最初ださいと思ってたEnergeticファッションもださかわいいに変わってもう全てが尊いし、見てるだけで心満たされる。
 
 色々韓国アイドルって慰安婦バッジ、Tシャツとか着て炎上したりもすることがあって離れる人も少なからず‥。いや、そういう教育されてるとしても隠す良識と事前に調べる良識よ。まぁこれは置いといて、そのせいか私の友人も韓国へ良い感情持ってなくて反応薄い。はまってみるといいもんなんだけどねー最近国が背景にちらつきはじめて‥。
 ただ、Kpopってパフォーマンスのクオリティが日本のと違う路線行ってて純粋に面白い。何か曲がやっぱりKpopなんだなって曲してる。あとダンスとラップ。ラップは本当に好き。何であんなにテンション爆あげしてくれるんだろう。Wanna Oneだとウジンの畳み掛けるようなラップが好きで、Burn it upのラップ大好き。口回らんけど。


 ともかくもう身の回りに同士いないし、解散まで時間ないしでつらい。カラオケ行っても一人でラップむずいわ。誰か一緒にWanna Oneの曲歌ってほしいくらい。
 話題の言葉、推しは推せるときに推せ。でもこれ本当にこの通りだなって今実感してる。とりあえずお金をつぎこみだした。でも同士がいないのがこんなに寂しいなんて‥。